ブログトップ

Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

フリーランスクリエイター 井村幸治のブログ。飛行機に乗ること、飛行機を見ること、空港を楽しむこと、空をながめること、虹色の空を追いかけることが大好き。日本の空を、一緒に楽しみませんか?


by airbornjapan
プロフィールを見る
画像一覧

夜明け前の弓のような月、上弦の月? 下弦の月? どっち??

朝早く、4時過ぎに目覚めてしまい窓の外を見ると弓のような月とまばゆい星が輝いていた。
窓は東向きだから、明けの明星・金星と月だ。
a0226258_16102853.jpg
▲9月11日4:32撮影。右上に輝いているのが金星。月は弓のよう…

a0226258_16265197.jpg
▲5時12分、空も明るくなり月だけが輝く


ところで、この月は「上弦」「下弦」どちらかわかる?
弓の「弦」というのは弧を描いた部分ではなく、端と端を結ぶ直線の部分のこと。
この写真の場合は、「弦」が上にあるから「上弦の月」…という答えは間違い!

答えは「下弦の月」なのだ!


下弦か上弦かは、西の空に沈む際の向きで判断するもの。
この写真は、日の出前の東の空に登ったばかりの月だから、西へ沈む頃(昼間でみえないが…)は
「弦」が下向きになるから「下弦の月」なのだ。

どう? 知ってた?

詳しい理屈は色々なサイトにも載っているけど、
こちらの記事が分かりやすかったな。http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0215.htm
ありがとうございました!


a0226258_17205317.jpg
▲こちらはオマケ。満月の光がつくり出した虹色の環。「月光環」という名前だ(^_-)
2015年8月30日撮影



お月見が楽しみな季節。
日本の空を、楽しもう!




[PR]
by airbornjapan | 2015-09-13 17:23 | Sky | Comments(0)