ブログトップ

Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

フリーランスクリエイター 井村幸治のブログ。飛行機に乗ること、飛行機を見ること、空港を楽しむこと、空をながめること、虹色の空を追いかけることが大好き。日本の空を、一緒に楽しみませんか?


by airbornjapan
プロフィールを見る
画像一覧

虹色の空、これが「彩雲」だよ!

「彩雲」という言葉をご存知の方は多いかもしれない。
a0226258_22225828.jpg
▲2007年11月3日撮影。彩雲をバックに飛行機が上昇していく。
伊丹空港から東に向かうCRJだろう

虹のように円弧を描いていないけれど、七色に輝く雲。虹色に彩られた雲だから「彩雲」、、、しかし、実際は「幻日」や「環天頂アーク」など光の屈折によって虹色が出現したケースを「彩雲」を読んでいることが多いようだ。屈折はプリズムと同じなので、線状になって赤から紫まできれいに光が分離されているのが特徴。

一方、虹色の光学現象のなかで「彩雲」と呼ばれるものは、屈折ではなく光の散乱によって起きる現象なので、不規則なかたちに淡く色づくのが特徴。太陽のそばにある積雲や高層雲、ずきん雲のなどが淡く色づいているのが彩雲だ。
a0226258_22224304.jpg
▲同じく11月3日の彩雲。高層雲の端が輝いている(^^)


a0226258_22392063.png
▲こちらは積乱雲の上部にできたずきん雲が輝く素晴らしい一枚。
南米コスタリカで2015年9月に撮影されたそうだ。
こちらのサイトからキャプチャさせていただきました)


a0226258_05235173.jpg
▲こちらは「幻日」。赤から紫へ、きれいに色が分離している

彩雲は、思った以上に見られる現象。
太陽のそばに薄い雲が浮かんでいるときには「虹色」を探してみるといい。
運が良ければ「彩雲」に出会えるかも!?

日本の空を、楽しもう!

[PR]
by airbornjapan | 2015-09-24 22:46 | 虹色の空 彩雲 | Comments(0)