カテゴリ:ブルーインパルス( 1 )

アクロバット飛行で有名な、航空自衛隊の飛行チーム「ブルーインパルス」が和歌山の空に登場する!
9月26日(土)の和歌山国体開会式のセレモニーで、展示飛行を披露する予定なのだ。
a0226258_05285647.jpg
▲2015年3月26日、姫路城のオープニングセレモニーで展示飛行を行ったブルーインパルス!
a0226258_05291635.jpg
▲大変な人混みのためお城の近くへはたどり着けなかったが、見事な登場シーンを観覧することができた


和歌山国体では紀三井寺陸上競技場で開会式が行われる予定。風光明媚な和歌浦湾上空で、見事な演技をみせてくれるのだろう。私のふるさとでもある和歌山の空をご紹介しておこう。
a0226258_07093736.jpg
▲和歌山市の雑賀崎灯台から和歌浦湾、太平洋を望むパノラマ写真。
正面右手には四国、左端の山の麓に紀三井寺陸上競技場がある。

a0226258_07091170.jpg
▲和歌浦湾を望む観光ホテルから見下ろした海。南国のような色合いでしょう!?
a0226258_07085705.jpg
▲和歌山マリーナシティにはヨットハーバーがあり、セーリング競技における日本のメッカでもある。
マンション群の向こう、入道雲の下に紀三井寺陸上競技場がある。ヨットハーバーからのジェット機も素敵な写真が撮れそう!
a0226258_08270039.jpg

ブルーインパルスがどちらの方向から飛来するのか、本番前(前日か?)には予行演習の訓練飛行が行われるはずだから、Twitterなどをチェックすると事前に情報が得られるだろう。上の写真の雑賀崎灯台は全天が見られる場所でもあるから、意外な穴場スポットかもしれない。開会式会場に入れなくても、和歌山マリーナシティ、ポルトヨーロッパなどがある海辺からは視界が開けているので、きっと見えるだろう!
a0226258_08012176.jpg
※9月13日追記 コメント欄で情報提供いただきましたので、こちらにも情報を記載しておきます
大会ホームページはこちら⇒http://www.wakayama2015.jp/common/topics/2015/09/04/23236  
○展示飛行
   日 時:平成27年9月26日(土)14:20頃
   場 所:紀三井寺公園陸上競技場(和歌山市紀三井寺毛見200)上空
 ○予行飛行
   日 時:平成27年9月25日(金)14:20頃(予備時間10:00頃)
   場 所:紀三井寺公園陸上競技場(和歌山市紀三井寺毛見200)上空
   
※1 天候等により、飛行が中止することや、飛行時間が変更となることがあります。
  ※2 国体開催の祝賀飛行であり、アクロバット飛行は予定しておりません。
※3 総合開会式当日、入場券をお持ちでない場合は、会場となる紀三井寺公園内に
       入場することは出来ません。
  なお、入場券の申込は終了しておりますので、御了承下さい。

※9月25日追記 本日、無事に予行飛行が行われたようです。ただ雲が多かったため、すべての演目を練習したわけでなはく、1機がループを描いたのみだったそう。6機の飛行機は浜松基地から飛来し、また浜松基地に戻ったよう。明日は天候が回復する予報、楽しみですね!! 


ブルーインパルスとは…以下航空自衛隊のホームページより引用 
航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。正式名称は、宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。青と白にカラーリングされた6機の機体が、大空で展開する一糸乱れぬフォーメーション、そしてダイナミックなソロ演技――次から次へ繰り広げられる驚異のパフォーマンスは、初めて観る人にとっては驚きの連続に違いありません。



和歌山でブルーインパルス、、、!!
日本の空を、楽しもう!



[PR]