カテゴリ:虹色の空 虹( 5 )

今朝の出来事。
東の空が、それも一部だけがピンポイントで急に赤く染まり始めた! 大きなストーブの炎が燃えるようなあか。その上には三日月も🌙見えている。
a0226258_07213589.jpg

ふと振り返ると、西の空には虹‼︎
うっすらとダブルだ♫
a0226258_07213609.jpg


なんてゴージャスな夜明けだろう。
ありがとう、そらの神様!
いいことあるかな(-_^)

日本の空を、朝から楽しみましたよ!


[PR]
a0226258_09185772.jpg
▲2016年9月6日、大阪市内で見つけた虹

9月に入ったここ数日、秋雨前線と台風からの水蒸気でたひたび夕立が発生している。スコールのようなゲリラ豪雨に困ることも多いのだけど、一方で夕立は虹と出逢うチャンスでもある。

雨上がりに太陽の日射しを見つけたら、反対の空を見上げてみよう!
高い確率で、虹と出逢うことができるはずだよ♫


虹色の空と出逢うことは、そう難しいことではない。確率の高い気象条件と、空を見上げるほんの少しの時間があれば充分。

今日もスコールのような雨が降りそうだから、虹と出逢うチャンスだよ‼︎


September Rain・・・懐かしく、素敵な曲があったな♬
太田裕美「9月の雨」

この曲でうたわれている「雨」と、最近のゲリラ豪雨は、かなり性質が違っている気がするな。
気象の変化は、歌の歌詞をたどってみると読み取れるかもしれない。。。

9月の雨と虹色の空を、楽しもう!

[PR]
梅雨入りした大阪の空は一日中雨が降っていた。ただ、日暮れ前の一瞬だけ雲が途切れ、オレンジ色の陽射しが木漏れ日のように射し込む時間があった。

ポツリポツリと降る雨と太陽の光

見事に予測は当たったよ!
a0226258_22344447.jpg
▲きれいな円弧を描いた虹。アーチ型の主虹(しゅこう)の外側に副虹(ふくこう)がうっすらと出ているのがわかるだろうか?
a0226258_22424849.jpg
▲アップで撮った写真がこちら。薄いけど副虹が出ているのが確認できる


梅雨の季節、雨は虹色を見せてくれる材料でもある。
「天気雨」「狐の嫁入り」、、、雨の中で一瞬射し込む光があれば、反対側の空を見上げてみよう。虹がでているかもしれないよ。。。

日本の空を、楽しもう!




[PR]
昨日(2015年9月17日)、大阪の空に虹が架かった。
夕方まで降ったり止んだりしていた雨雲が途切れ、西の空から太陽の光が差し込んむと、見事な半円を描いてくれた虹。
a0226258_15411928.jpg
▲広角レンズで全体をいれてみた



a0226258_15390969.jpg
▲色が鮮やかな“根元”のアップを480mm換算の望遠レンズで撮ってみると、
主虹の内側にもうっすらと円弧があるようにも見える。

肉眼では分からなかったけど、外側から赤、橙、黄、緑、青、藍、紫・・・と七色並んだ内側にも赤や緑がある? 

ダブルレインボーとも呼ばれる“副虹”は“主虹”の外側に出現し、色の配列も逆向きという特徴をもっているので副虹ではない。虹の空のことなら何でもわかる素敵な本「水滴と氷晶がつくりだす 空の虹色ハンドブック」を調べて見ると載っていた!
どうやら「過剰虹」「干渉虹」と呼ばれる現象のようだ。

以下、引用
「主虹の内側や、まれに副虹の外側に、虹のような光の帯がくり返して見えるもの。(中略)条件がよければ何重にも現れる。雨粒から光が出るときの干渉現象によるもので虹とは発色のしくみが異なる」とのこと。
a0226258_05290934.jpg
▲こちらは2010年8月27日、同じようなアングルで撮影したダブルレインボー。
上の副虹の色に注目。赤が内側にきて、配色が逆転していることがわかる!
a0226258_15145928.jpg
▲こちらは以前もアップした写真だが、朝の空に出現したダブルレインボー。
薄くてわかりにくいが、外側の副虹は色の並びが逆転している!


奥が深いぞ、虹色の空!


雨上がりに太陽の光が射したなら、空を見上げて虹を探してみて!
日本の空を、楽しもう!






[PR]

2015年8月26日の朝、台風一過の大阪の空にうっすらと出現した虹色の空。
朝日が出た直後だったので、西の空に半円状に立ち上がったのがこれ。
これぞ王道、正当派(?)の虹だ。
a0226258_22312030.jpg
先日の「幻日」と比べると、かなり淡い色合いだが、それはそれでまた美しい。
台風は去ってしまったけど、水蒸気が残って少し霧雨が舞ってくれたおかげだね♪
a0226258_22315345.jpg
下ばっかり見ていないで、
空を見上げてみると、いいことがあるよ!
きっと!



日本の空を、楽しもう!

[PR]