<   2016年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昨日(11月5日)、TBSの番組でJAL協力の情報番組が放送されていた。
その中で紹介されていた「1000円で憧れのビジネスクラスに乗る驚きの方法とは!?」コーナー。
このブログでも何度かご紹介しているが、国内線を飛ぶ国際線のゴージャス機材を狙うという方法だ。
「Jクラス」の追加料金1000円でビジネスクラスのシートがゲット出来るというヤツ。

紹介されていたのは
●成田〜伊丹間 JAL3002便(伊丹⇒成田)、JAL3007便(成田⇒伊丹) 
●成田〜中部(セントレア) JAL3082便(中部⇒成田)、JAL3087便(成田⇒中部) 
の2路線だ。

このうち、伊丹〜成田はB777−300ER、ファーストクラスが設定された4クラス機材なので
こんなシートに乗ることもできる! (画像はJALさんからお借りしました)
 
a0226258_16304674.png
シートの数は8席限定、予約は早く入れないとダメだけどね!
チャンスがあれば、1時間のファーストクラスの旅を楽しんで♬

ANAも同じようなフライトがあるよ。
こちらの記事も参照してね。

中部空港(セントレア)便はB787での運航もあるよ。




ちょっとした工夫で、日本の空は楽しめる!

[PR]
雲に太陽の光があたり、薄く虹色に変化する「彩雲」。
「幻日」を「彩雲」と間違えるケースも多いのだけど、今回ご紹介するのはほんとの「彩雲」。
(幻日と彩雲の見分け方は
を参照してね)
a0226258_09013600.jpg
太陽が左上方にある。光が雲粒にあたり、散乱して虹色がかるのだ。
a0226258_09034572.jpg
a0226258_09044787.jpg

彩雲と似ているのだが、太陽のまわりに環になって虹色に染まるのが「光環」
a0226258_09060112.jpg
右側に太陽があり、ぽつん浮かぶ雲の影が、薄雲に映る不思議な光景。
a0226258_09052850.jpg
こちらは光環の真下を横切る旅客機だ。

a0226258_09063620.jpg
これも「光環」。太陽のまわりに環ができるという意味がよくわかるよね。



日本の空を、楽しもう!


[PR]