<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今朝も3時前に早起き。空には綺麗な半月♫
a0226258_03470666.jpg

昨夜と同様、月を抜ける飛行機がいないかとflightradarをみて発見したのがBR(エバー航空)機の行列!
エバー航空は台湾(中華民国)の航空会社。早朝に台北に到着する北米からの便が行列を作っている。
a0226258_03403557.jpg
BR11 → Los AngelesからTaipei
BR17 → San FranciscoからTaipei
BR55 → ChicagoからTaipei
BR31 → New YorkからTaipei
BR51 → HoustonからTaipei
BR15 → Los AngelesからTaipei

機材はすべてB777-300ER。
ロスからは2便が約30分違いで運航している。実は、この他にもBR5という便があり、合計で1日3往復が飛んでいる。台湾の航空会社にはもうひとつ、CI(中華航空・チャイナエアライン)もあるが、こちらもLos Angeles〜Taipei間を1日3往復飛ばしている。シリコンバレーと台湾の移動は、それだけ需要があるということなのだろう。。。

シャープがホンファイに吸収されたこともそうだけど、こうした航空路の現実を知ると、なんていうのかな、「経済の勢い、国の勢い」を感じるね。。。悔しいな。
a0226258_04084792.jpg
▲羽田で見かけたエバー航空の「ハローキティ特別塗装機」


頑張れ日本!




[PR]
今朝、いい月が出ていた。
a0226258_04422906.jpg


月を横切る飛行機がないかな? とflightradarアプリを見ていると、紀伊半島沖を飛ぶCX機の文字がおかしい事に気付く。なんだか滲んだように見えるのだ。
a0226258_04423054.jpg


拡大してみると、、、
a0226258_04423107.jpg

a0226258_04423168.jpg

おお、やはり2機が重なるように飛行していたか!

CX872はサンフランシスコ行き、高度33000フィートを飛行。
a0226258_04423143.jpg

CX888はバンクーバー行き、高度31000フィートを飛行。
a0226258_04455301.jpg



同じエンルートを2000フィートの高度差で“編隊飛行”だ。


しばらくして、もう一度見ると872が前に出ている。速度差があったからな。。。気流がいいのだろうか?
a0226258_04523585.jpg


どこまでこうやって飛ぶのだろう? 離れるときは、翼を振って挨拶するのかな?
パイロット達はカンパニー無線でやりとりしているのかな?

想像するだけでも楽しくなるよ(^_−)−☆




今日もいい天気!
日本の空を、楽しもう♫


[PR]
Facebookのある飛行機ファングループの中で、「写真を盗用しているのではないか?」という議論(ケンカ?)が巻き起こっていた。そんな時は【Google画像検索】を使えば、すぐに回答が出せるのに、みんな知らないのかな……?
a0226258_22152978.jpg
a0226258_22152469.jpg



「Google画像検索」は、今見ている写真と関連する画像をウェブ全体から検索する、という非常に優れた機能を持っている!

その機能をフル活用するためには、まずブラウザを「chrome」にすることが前提になる。(PCの場合はFirefoxも利用可能)。

InternetExplorerやSafariでは使いにくいので、「chrome」未導入の方は、この機会にブラウザをチェンジしてください。

これはスマホの場合も同じ。iPhoneはデフォルトのブラウザはSafariだけど、App Storeからchromeブラウザ(無料)をダウンロードしておこう。


さあ、「該当する写真はオリジナルなのか、コピーなのか?」調べてみよう。やり方は以下の通り。

1)写真の上にカーソルをあわせマウスを右クリックする(スマホの場合は画像をタップして拡大表示)
2)メニューが出たら「Googleで画像を検索」を実行する
3)検索結果に一致した画像があれば、その内容を確認してみる
a0226258_21460466.png
当ブログの画像、B787機内のレインボー照明写真を実際に検索した結果を載せておこう。
a0226258_21471075.png
「類似の画像」も表示され、さらに「一致した画像を含むページ」も表示されている。
一致したのは自分のブログのみ、他で“盗用”されていることはなさそうだ。

つまり、画像検索した結果、
一致する画像」を含むページが出てこない場合 ⇒ その写真はオリジナルである可能性が高い。

「一致する画像」が他のサイトにあった場合 ⇒ 他のサイトから盗用している可能性がある。
特にブログなどに掲載され、撮影日時や撮影データなどが記載されている画像は、そちらがオリジナルである可能性が高い。

※ただ、まとめ記事などが検索結果とした表示された場合は、そもそもの画像の出典が分からないケースや、そのサイト自体が複製であるケースも多いので“盗用”とは一概に判断できないケースもある。


Google画像検索についてはヘルプページも参照してね ⇒ Google画像検索


ムダに議論をするよりも、こうした機能を活用すれば100%の確信は持てないかもしれないけれど、現実的な判断は下せる情報は入手できるはず。苦労して撮影した写真を無断で使われるのは、気分のいいものではない。。。「あれ、これってオリジナル?」と思った場合は、ぜひ活用してね!



WEBの中でもルールを守って♫
日本の空を、楽しもう!


[PR]