タグ:伊丹空港 ( 21 ) タグの人気記事

今年も「空の日」がやってきた!
伊丹空港でのイベントは10月14日(土)開催と決まったようだ。
a0226258_17143927.png
「空の日」は毎年9月20日。
1992年に民間航空再開40周年を記念して制定されたもので、航空会社や空港では、この前後にイベントを開催している。
伊丹空港ではJAL、ANAの格納庫での展示が目玉! ターミナルからは約10分〜20分と少し歩くのだけど、航空機ファンなら行って見る価値はあるよ!

このほか、小学生の子どもさんを対象とした「親子空港内見学バスツアー」も実施。こちらは事前申込が必要。
また、整備パーツや関連グッズの販売も予定されているから、狙うなら朝一番から行った方がいいかも。結構、大勢の人が参加しているから♬ イベントを回って、午後からはスカイパークでのんびり飛行機見物もいいかも(^^)
a0226258_17144538.png
一昨年のイベントを紹介した記事も書いているので、興味のある方は参考に(^^)



オフィシャルサイトはこちら
空の日エアポートフェスティバル


当日は晴れるといいね〜
10月14日は伊丹空港へGO!


[PR]
伊丹空港は飛行機好きにとってはたまらないロケーション。
中でも有名なのが千里川土手、滑走路のすぐ手前のスポット。
頭上数十メートルを降りてくるB777の迫力は恐怖を感じるほど!

自分をめがけて突っ込んでくるような錯覚をおぼえ、
徐々に高鳴るエンジンの音、そして巻き起こる風に圧倒される。
朝夕の着陸ラッシュ時には3機、4機と列をなして降りてくる飛行機の灯りがドキドキものだ。

近くに駐車場がないのが不便なのだが、自転車もしくは徒歩で訪ねてみて!
阪急宝塚線岡町駅にはレンタサイクルもある。

阪急レンタサイクル

a0226258_13155421.jpg
2017年4月27日追記
Googleさんが千里川を題材にしたCMを始めたようです〜!

コインパーキングも少しできていますが、いかんせん数が少ない。。。
だからといって、迷惑駐車はダメだよ〜
(駐車違反の取り締まりも増えそうだし)


ルールを守って
日本の空を、楽しもう!!



[PR]
2016年8月21日(日曜日)、今日の伊丹空港は初便から“ワンフォー”運用となった。
ワンフォーとは通常とは逆向きの滑走路・ランウェイ14を使用する運用方法で、“逆ラン”とも呼ばれる。
a0226258_17014797.jpg
▲成田行きのNH2176便。今日の機材はSTAR ALLIANCE塗装のB767-300ER!(JA614A)
a0226258_17024417.jpg
a0226258_17031163.jpg
▲ぽかりと浮かぶ積雲の上を通過するB737。機影が雲に映り、編隊飛行しているようだ!

a0226258_17022673.jpg
▲何かおかしい、、、と思ったらギア(車輪)がアップされていないB787。通常はもっと早くに格納されるはずだけど、慣れない離陸でギアアップが遅れた、、、?


南岸を西へ向う台風10号の影響で東寄りの風が強く、珍しく晴れ渡った夏空でのワンフォー運用が続いたが、残念ながら17:00前に通常のランウェイ32へと戻っている。


以前の記事にも書いたが、風向きに注意しておくとワンフォー運用は予測することができる。
空港周辺の風向きはこのサイトから。
気象庁 アメダス(大阪空港)


a0226258_17074170.png
大きな風の流れはこのサイトから確認するといいよ!
https://earth.nullschool.net/
a0226258_13501354.jpg

日本の空を、楽しもう!

[PR]
RCサクセションの「雨上がりの夜空に」はご存知だろうか? 
こんな夜に、お前に乗れない…♪ 発車できない…♬ というオトコの気持ちを込めた歌だ。。。
2016年8月14日、この名曲の歌詞が現実のものとなった、悲しい出来事が伊丹空港で発生した。
a0226258_22121939.jpg
▲写真は別の日、無事に伊丹空港を飛び立つANA機


この日、夕方のゲリラ豪雨のため空港機能が一時マヒした伊丹空港では、発着ダイヤが大幅に乱れていた。
ANA511便(宮崎行き)は定刻19:55発だが、ダイヤ遅れの影響で離陸のため滑走路までたどり着いたのは21:00を過ぎてしまったのだ。もちろん乗客も搭乗し離陸ゴーサインを待つだけの状態で、、、
乗客はみんな「飛んでくれ!」と祈っていただろう。

しかし、下された判断は無情にも「欠航」
伊丹空港の運用時間は7:00〜21:00。
門限を過ぎた場合、到着機は他の空港へダイバート(行き先変更)となったり、出発地へ引き返したりする。
発車(?)できない離陸機は「欠航」となってしまうのだ。。。

残念ながら、511便も飛び立つことが出来ずに「欠航」となってしまった。
雷雨もあがってコンディションは良好なのに、飛び立つことが出来ない、、、
あとほんの数分だったのに、、、

「こんな夜に お前が飛べないなんて・・・」 

ああ、伊丹空港の悲劇。


この場合は、エアライン責任の欠航扱いになるのだろうか?
それとも、台風や大雪などと同様、不可抗力となるのだろうか?
1時間遅れでなんとか乗り込んだものの、結局は大阪に留め置かれた乗客への対応も気になるところ。
対応を調べてみたいと思う。


⇒追記 
ANAに電話で確認したところ、原因によって対応も違うとのこと。
整備不良などの自社責任の場合は代替交通機関や宿泊などの手配も想定できるが、
台風や悪天候などの不可抗力の場合は手数料ナシでのフライト変更または払い戻しとなるようだ。
このときは雷雲発生による天候要因だったので、飛べなかったお客さんは泣く泣くお帰りになったのだろう、、、


関連記事 「欠航や遅延、ダイバート。その対応は航空会社によって大きく違う!」


もしも、こうしたトラブルに巻き込まれても、悠然と構えていられる人でいられるだろうか?
「あと5分、なんとか飛ばしてくれてもいいやん!」って文句を言いたくなるだろうな、、、
でも、相手が雷様だと文句も言えないか。

a0226258_22375350.jpg


エアラインの運航にはいろんなトラブルが起こるけれど、
いちいちカリカリしていないで、広い心も大事〜
ゆったりと構えていられる「オトナ」になりたいものだ。

日本の空を、楽しもうよ!



[PR]
AMXは九州・天草空港を拠点とする個性豊かなエアライン。プロペラ機DASH8-100の1機で天草から福岡、熊本、大阪とを結んでいるのだが、飛行機を新型に更新する計画で、現在はちょうど入れ替え最中。機体にイルカを描いた「新みぞか号」のお腹には、サンタクロースの衣装をまとった「くまモン」もいる!
a0226258_13044837.png
a0226258_13030829.png
▲天草エアラインズのホームページより


2016年2月20日より就航予定の新型機ATR42-600はまだ営業飛行を行っていないのだが、本日伊丹空港に飛来した模様だ! 習熟飛行なのだろう。もう少し暖かくなったら、お腹をのぞきにいかなきゃ!
a0226258_12442324.png

日本の空を、楽しもう!



[PR]
エアラインの定時到着率調査が発表され、2015年度の年間トップにJALが輝いた!
a0226258_05202941.jpg
▲伊丹空港へ着陸するJAL・B767型機

以下 AviationWireの記事から引用
 JALの2015年の定時到着率は89.44%。全世界の航空会社を対象とした「Major International Airlines(主要国際航空会社部門)」と、米国を除いたアジア太平洋地域の航空会社を対象とした「Asia-Pacific Major Airlines(アジア・パシフィック主要航空会社部門)」で首位を獲得した。航空連合を対象とした「Airlines Alliances(アライアンス部門)」はワンワールドが80.97%で1位を獲得した。

ちなみに全日本空輸(ANA/NH)が定時到着率88.88%で僅差の世界3位、2014年に主要航空会社部門で1位だったKLMオランダ航空(KLM/KL)は4位だったとのこと。

a0226258_05245452.jpg
▲同じく伊丹空港へ着陸するANA・B787-9(STARWARS特別塗装機)

一方、空港別の定時運航率調査では我が伊丹空港(ITM)が小規模空港部門で1位、羽田空港が(HND)が大規模躯校部門でトップに立った! 伊丹空港の定刻運航率は93.85%、羽田空港は91.25%だった。
CNNの記事より
a0226258_06452933.jpg
▲伊丹空港を離陸するANA・B737-500。夜の空をドルフィンが駆ける(^^)
a0226258_06454776.jpg
▲滑走路へ向かうJAL・B767-300。その向こうは着陸し他ばかりのANA・B767-300
a0226258_06502113.jpg
▲空の日フェスティバルで整備場を特別開放中の伊丹空港。
飛行機と間近に接することができるのも伊丹の魅力!

伊丹空港が「小規模空港」とされているのは少し寂しくも思うのだが、夜のラッシュ時に5〜6機も着陸機が連なっている姿を見ると、航空管制の精密さに頭が下がる。

この数値を来年も維持してほしいな!

定時運行、定時着陸で
日本の空を、楽しもう!


[PR]
こちらは飛行機から撮影したANAのB777。空撮だ!
a0226258_07450250.jpg
空の上、飛行機同士のすれ違いは、意外と頻繁に起こっているもの。例えばこれ。
a0226258_07481472.jpg
a0226258_07483097.jpg
a0226258_07483761.jpg

以前の記事でも紹介したが、伊丹から羽田へのフライトは「すれ違い」の名所ともいえる。
(以前の記事はこちら
JAL(旧塗装)やフェデックスとすれ違ったこともある。
a0226258_07524500.jpg
a0226258_07525079.jpg
実は、伊丹発でなくても九州北部や中国・四国から羽田へ向かう便は同じような航路を通る。伊勢湾の上空から左手に富士山が見えてくるエリアは西へ向かう航空路と接近する場所なのだ。


あなたが「すれ違い」を体験したいと思うなら、向かって左の窓側・A席をキープすること!
天候が良く、少しの運と、外を眺め続ける集中力があれば「すれ違い」を見られるはずだ。
前方から迫る機影を見つけたら、焦らず冷静にカメラを構えてみよう。速度は速いのだがピントを合わせてズームする時間はあるはず♫

★関連記事 伊丹から羽田、フライトを楽しむコツ【その1】上空でのすれ違い

日本の空を、楽しもう!

[PR]
2015年10月31日、ハロウィンの日にR2-D2(ANAのスターウォーズ特別塗装機)が伊丹にやって来た!
最高の天気に恵まれたが、北風が肌寒さを連れてきた伊丹空港。予告通りの時間に降り立ったANA特別塗装機の様子を記録に残しておこう。順光で背景の雑多な建物がとてもうるさいから、流し撮りで機体にフォーカスすることを試みたが、ブレブレのカットを大量生産してしまった、、、なんとかみられるものを載せておこう(^^;)
a0226258_22152978.jpg
▲キタ━(・∀・)━!! 千里川の土手もスカイパークもギャラリーで一杯!

a0226258_22152743.jpg
メインギアが接地! リバースをかけて前輪で地面をつかめ! 機首がぶれている、残念、、、(>_<)

a0226258_22152693.jpg
STAR WARSロゴに太陽の光が反射して“キラリ”

a0226258_22152469.jpg
山の住宅街とスカイパークのギャラリー。伊丹らしい風景(^_-)

a0226258_22152301.jpg
▲1時間後、折り返し分として羽田へ向かうためにプッシュバック。
展望デッキは人だかり! グランドスタッフを勢揃いでお見送り! 乗っている人は嬉しいでしょうね〜(^^)/

a0226258_22152147.jpg
STAR WARSのロゴがきれいに見えるのはこの角度かなぁ、、

a0226258_22152024.jpg
誘導路からランウエイ32Lにラインナップ! 前輪が大きく舵を切っている
a0226258_22151917.jpg
離陸へ向けて、ぐんぐんスピードが上がっていく!
a0226258_22151749.jpg
ちょっと遅延してますが、無事に離陸! このあと駐車場の出口が渋滞したのはご愛敬…(^^;)


a0226258_22151692.jpg
左旋回のあと、羽田へ向けて上昇中! ちゃんとお腹にも塗装がされている〜(^^)/



土曜日、絶好のコンディション、そしてハロウィンのSTAR WARS…
今日は、どれくらいの人が集まっただろう。空港ターミナル内はもちろん、この機体に乗るためにチケット予約をした人も多いはず。午前中の鹿児島も合わせると数万人規模の航空ファンがこのイベントを楽しんだはずだ! こうしたイベント飛行、もっともっと、やっていこうよANAさん! いや、ほかのエアラインも一緒にやろうよ! 

あっ、そうだ! 毎年10月31日、ハロウィンの日にはエアライン各社一斉にコスプレ(仮装?)機材を飛ばすのはどうかな? 当日まで秘密にして、一斉に飛ばす。何が出るかは当日のお楽しみ。面白いだろうなぁ!! 

日本の空を、楽しもう!



[PR]
「空の日」は9月20日だが、伊丹空港での「空の日エアポートフェスティバル」は10月18日に開催される。
a0226258_11010771.jpg
▲2011年の「空の日」イベント@伊丹空港、格納庫見学にて

飛行機ファンに人気なのが「フィンガー開放」だろう。通常は立ち入り禁止であるフィンガーの屋上部分が開放され、飛行機の間近までせまることができるのだ。各イベントは10時からだが「フィンガー屋上開放」、「子ども制服撮影会」、「マーシャラー体験」、「モノレール運転室記念撮影」といった人数制限のある人気イベントは9時頃から整理券配布となるので、狙っているなら早めの行動が必須になりそうダ…(^^;)
チラシを紹介しておこう。
a0226258_10531742.png
公式サイトはこちらから

a0226258_11031050.jpg
▲こちらも2011年のイベントにて。エンブラエルE170型、塗装は旧式のアーク塗装
a0226258_11032520.jpg
▲こちらは2008年9月のイベント。機材はMD-81、懐かしい〜!
機首のレーダードームを開けた珍しいカット
a0226258_11035135.jpg
▲MD-81の翼端。レジはJA8557
a0226258_11042119.jpg
▲こちらは後部ドア! 後ろから入ることができる珍しい構造!!


空港は楽しいよ! 秋の一日、伊丹を訪ねてみよう〜!!
日本の空を、楽しもう!


[PR]
追記 当日の様子はこちらをみてね!

ANAと映画「STAR WARS」がコラボした特別塗装機「R2-D2 ANA JET」(B787-9 JA873A)が、10月18日から国際線での運航を開始する。実機は既にボーイングの工場で完成して、日本にデリバリーされてくるのを待つ状態だ。ただ、国際線機材なので羽田か成田にいかなければ実機を見られないなぁ、、、と思っていた。(コラボ機材の詳細はこちらも参照
しかし、特別に国内線での運航が行われるというニュースが入ってきた!
a0226258_11441826.png
「R2-D2 ANA JET」運航スケジュールは以下の通り。
伊丹では10月31日(土)の午後が唯一のチャンスだ! 忘れずにスケジュールを入れておこう! 当日は千里川やスカイパーク、そして空港展望デッキはたくさんの人だかりができそう〜(^^)/

宮崎、函館、松山、広島、鹿児島・・・各地のファンも見逃せないよね!

10月20日
NH603便 羽田 08:40 → 宮崎 10:25
NH608便 宮崎 11:10 → 羽田 12:45
NH555便 羽田 13:40 → 函館 15:00
NH556便 函館 15:50 → 羽田 17:15

10月22日
NH583便 羽田 07:25 → 松山 08:55
NH584便 松山 09:50 → 羽田 11:15
NH679便 羽田 13:15 → 広島 14:35
NH680便 広島 15:20 → 羽田 16:45

10月31日
NH619便 羽田 06:55 → 鹿児島 08:50
NH622便 鹿児島 09:45 → 羽田 11:20
NH27便 羽田 14:00 → 伊丹 15:05
NH32便 伊丹 16:00 → 羽田 17:10


当日の飛行状況は、“Flightradar24”アプリなどを利用すればリアルタイムで確認できるはず。アプリの検索窓に「NH27」、「NH32」にように便名を入れて検索すればいい。もしくは「JA873A」という機体番号を入れても飛行データが表示される!
こちらは本日 10月31日、午前8時過ぎの飛行状況。順調に鹿児島に向けて飛行中だ! 画面をチェックしておけば、見逃すこともないはずだよ!
a0226258_08202222.jpg


10月31日は伊丹空港へ!
日本の空を、楽しもう!


[PR]