ブログトップ

Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

フリーランスクリエイター 井村幸治のブログ。飛行機に乗ること、飛行機を見ること、空港を楽しむこと、空をながめること、虹色の空を追いかけることが大好き。日本の空を、一緒に楽しみませんか?


by airbornjapan
プロフィールを見る
画像一覧

銀杏の落葉が遅いのは、温暖化の影響?

近所の小さな公園に銀杏の大木がある。
千里ニュータウン誕生の頃に植えられたと思われるから、樹齢は50年前後だろうか。今年も見事に、落ち葉の絨毯を敷きつめてくれた!
a0226258_08475956.jpg
▲12月13日、大木のまわりが落ち葉で埋まる。。。


a0226258_08482807.jpg
▲11月27日、黄色に染まり始めたころ
a0226258_08481186.jpg
▲12月7日、ほぼ全体が黄葉した状態


落ち葉の写真を撮ったところで、昨年も同じ木を撮っていたことを思い出した。それがこれ。
a0226258_08501736.jpg
a0226258_08502738.jpg
▲この2枚は2014年11月29日に撮影


今年の落葉は、昨年と比べて10日から2週間ほど遅くなっている。
この冬はとても暖かな日が続いているし、これも温暖化の影響なのだろうか??
と思い調べて見ると、気象台がしっかりと定点観測していることを知った!
a0226258_08591842.png
この観測によると大阪での銀杏の落葉は11月27日、逆に昨年よりも3日早いではないか。。。
温暖化が進むと桜の開花は早まり(春が早く来る)、銀杏の落葉は遅れる(秋が遅く訪れる)はずなのだが、おかしいなぁ。個体差なのだろうか? 日当たりなどの条件によるのだろうか?
いろいろと気になるがよく分からない。調べてみないと。

大阪管区気象台のレポートページはこちら
(各地方気象台でも同様に定点観測されているよ)


空を楽しむためには気象の変化は大切な意味を持つ。
植物の営みにを愛でるとともに、その変化にも敏感でいたいなぁ。

今日も日本の空を、楽しもう!


[PR]
by airbornjapan | 2015-12-14 09:10 | 気象 | Comments(0)